少年サッカーに関わる私

少年サッカーに関わる立場での意見などを書いていきます。

小学生サッカーからセーフティーなプレーをすべきではない

小学生の少年サッカーでも、勝ちに徹するチームは多いです。自陣近くで相手FWにプレッシャーをかけられて苦し紛れにクリアする光景をよく見ます。

前に向かってクリアするのであればまだ良い方ですが、簡単に諦めてピッチの外に蹴りだすシーンを時々みかけます。恐らくそのチームの方針なんだとは思いますが、絶対に間違っていると思います。小学生年代からそんなプレーをしていたら、それ以上伸びしろはありません。ミスをしないプレーを選択している限り成長はありません。

簡単にクリアしたら、逆にコーチがミスしてもいいからきちんと繋げと指示すべきです。

ピッチの外に蹴りだした子どもを、ナイスクリアと褒めている指導者は間違っていると思います。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村